会社案内 -Company Information-

社長挨拶

近年、エネルギー問題に注目が集まる中、お客様の関心も高かった太陽光発電の分野に進出。時には大規模な土木工事も要する太陽光発電の設置工事に、私たちの長年にわたるさまざまな経験とノウハウが大いに活かされるものと考えたからでした。

リケン工業は1965(昭和40)年の設立以来、各種電気工事、建 築工事、さらに鉄道施設内の電気工事を手がけてまいりました。 特に鉄道関連工事は、運行に支障をきたさないための緻密な管理を要し、高い危険性と難度を伴うなど、他の現場にはないノウハウや技術が求められます。しかしながら、この厳しい環境が私たちの意識を高め、技術力の向上や徹底的な安全の追求につながってきたことも事実です。

めまぐるしく変化する社会状況において、しっかりと未来を見据え、時代の要請をすばやくキャッチし、お客様から安心してご依頼いただける高度な技術と知識を持つ専門集団を目指してまいります。

今後ともリケン工業にご期待ください。

株式会社リケン工業 代表取締役 安達 寛

経営理念

  • 一.安全と健康を第一に考え、社員の幸せを追求します。
  • 一.クライアントを第一と考え最高のサービスが提供できる様に日夜努力します。
  • 一.誠実と協調性をモットーとし、常に人材育成とスキルUPへの挑戦を行い、
     会社の堅実な繁栄を図り、社会に貢献してゆく。

社是

1.安全第一
事故を起せば、今まで苦労して勝ち取った信用が水の泡と化してしまいます。 安全最優先という基本項目を前提に置き、基となる安全衛生自主管理計画書に則った内容を継続的に行える様、一路まい進する。
2.前以ての精神
全てにおいて“前以て”出来れば、余裕が生まれ、能力以上の力が発揮出来ると考えます。どんな忙しい最中でも、前以ての精神を推進する。
3.積極果敢
業務遂行にあたっては、あくまでも積極果敢に機を逸することのないよう機敏に行動をとる。
4.不屈邁進
円滑に進む業務は皆無といってよい。難関にぶち当っても、不屈邁進すれば、 必ず道は開かれる。
5.創意工夫
改善のない業務は会社の発展を阻害している。創意工夫による改善の積み重ねが会社発展のキーワードとなる。
6.奉仕一貫
真心のこもったサービスは必ず顧客の心を打つ。どんな些細なことでも一貫した奉仕が我々の使命である。
7.礼節謙譲
人に接するに礼儀をわきまえ、物事に対しても節度を保ち、かつ謙虚な言動があれば、会社の信用は逐次高められる。
ページの先頭へ戻る